netcat

ネットFAXについて色々調べてみると、宅急便でおなじみのクロネコヤマトさんもネットFAXのサービスを提供していました。

 

その名も 『クロネコ@ファックス』というサービスです。

 

このサービスは、ユーザー登録をすれば、専用のメールアドレスがもらえて、登録費用や月額の基本料金などは要らなくて利用出来るサービスのようです。
そして、そのメールアドレスを利用して、スマートフォンや携帯でメールが確認できるだけでなく、添付ファイルをコンビニでプリントすることが出来るのです。
簡単に言えば、外出先などで資料を受け取りたい場合に、クロネコ@ファックスを利用していれば、そこから提供されたメールアドレスに対して資料を送ってもらうことで、コンビニに行けばその資料を受け取ることが出来るのです。

 

pot-3054289_1280
 

料金は、受け取る際に、白黒かカラーで料金は違っていて、コンビニ毎にも料金は違うのですが、1枚あたり50円からA3カラーでも280円で受け取れるのです。

 

最近はスマートフォンで資料を確認できるのですが、やはり紙媒体の方が書き込めたり、わかりやすいのでこのサービスは結構便利かもしれません。
今のところ、ミニストップかセブンイレブンでのサービスのみというのが残念ですが、何かの時には便利なので覚えておいた方がいいかもしれません。
お早目にインターネットFAXをお選びください。

関連記事


    検索サイト @nifty ・・・ @nifty(アット・ニフティ)は、ニフティ株式会社が運営するインターネットサービスプロバイダである。ウェブ検索はGoogleを使用。ニュース、株価、旅行、音楽、映画…