全身脱毛は方法を選ばないと失敗しやすい

全身脱毛する場合に、その方法によっては効果が出にくいケースがありますよ。

例えばエステ脱毛ではフラッシュライトやIPLといった出力の弱い光を照射させます。

これは光による発熱効果を利用したもので、的確に体毛を焼切ってくれます。

しかし、背中の毛の様に体毛の色が薄い場合は脱毛効果がたいへん低くなり、思う様にムダ毛処理がなされない事を知っておいてくださいね。

どうでしょうか?あなたの背中の毛の色は薄茶色や薄グレーではありませんか?

その様な体毛はメラニン色素が少ないので、光による発熱が不十分になります。

ですから毛母細胞の破壊には至らないという事です。

つまり一旦は抜け落ちるのですが、その後に再発毛する事になりますね。

いたずらに全身脱毛を繰り返す

それで、いたずらに全身脱毛を繰り返す方もいるのです。

これは医療レーザー全身脱毛でも同様ですよ。どうしてもしっかりと背中脱毛がしたい場合は、ダイオードレーザーを選んでください。

このレーザーはうぶ毛にも効果がある事が証明されています。

ただし、ダイオードレーザーは医療レーザーですのでエステでは扱っていません。

ダイオードレーザー照射器を採用している専門のクリニックを探す様にしてくださいね。

関連記事